2008年06月21日

RSSで書影がキター!

7日に「本日の新刊 全リスト」というエントリを書きました。
http://150turbo.seesaa.net/article/99743767.html

TBをいただいたのですが、
なんと ≪無用の科学あるいは錬金術≫ の worris2 さんがこの機能を作っちゃいました!
http://d.hatena.ne.jp/worris2/


素晴らしい! すげー。毎日の新刊“全点”が見られるのです。これは本当に楽しいよ。

我々書店員なんかは、棚さしじゃダメ、平台か面陳して表紙出してね、なんてよく言われますけど、
本当にこういう感じなんだと思います。
タイトルの文字列だけ見せられてもピンとこないし手に取ってみようなんてこと思わないものありますしね。
表紙の画像がいかに大切かよくわかるんじゃないかと思います。
アマゾンとかで画像ナシのままになってる版元とかはもう全然ダメダメってことですね。
見比べてみるとよくわかるから。
 http://datablog.trc.co.jp/nikkan_annai.html
 http://feeds.feedburner.jp/TRCNewArrival


で、この 『新刊全点RSSフィード』を日にち別で選択したり、ジャンルを絞れたりできたりするとさらにすごいんだろうなぁ。
間もなくiPhoneも発売されたりしますが、こちらの書影をカバーフローのように動かせるとますますキモチいいだろうなー。
タップすると試し読みができるとすごいだろうなぁー。
そうなったときに Kindle が日本でも発売されちゃったりしたらちょっと大変なことになるかもしれないですね。
そうなると書店はどうしたらいいのだろうね。今のCDショップみたいに特典とかポスターとかジャケ違いとかになるのかな。


ちょっとまとまりのない文章になってしまったけれど、とにかくこの『新刊全点RSSフィード』ぜひお試しあれ。
posted by 150turbo | 2008年06月21日 23時44分 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - RSSで書影がキター! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(゜□゜)すっご!!

本屋に来て新刊チェックする必要がなくなっちゃいますね。
コミックと文庫はd-webで見られますし。
http://www.d-web.co.jp/book/c080621.html
Posted by くお at 2008年06月22日 13:14
>くおさん

ネット書店だけで済まされてしまうと、我々リアル店舗としては困ってしまいますが、
ツール系はやっぱり便利なのがいいですので、こういうのはどんどん進化していってもらいたいものです。
Posted by 150turbo at 2008年07月02日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。