2005年12月08日

枕、あるいは凶器

17号3箱半。
いったい何が入っているのかと思ったら、電撃でした。

とくに、『終わりのクロニクル (7)』ですね。京極さんかと思いましたよ。1冊1250円。

文庫カバー入らねー。
入らないっていうか、届かねー。
メディアワークス様、専用カバー希望。


『模倣犯』は全5巻となったようだが、ゴリ押しで2冊ぐらいにできたんじゃないのかな?
このへんの分冊については著者の意向なのか、編集の判断なのか。


posted by 150turbo | 2005年12月08日 20時52分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 枕、あるいは凶器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10399262

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。