2004年12月29日

年賀状と手帳

あれほど高く積んであった年賀状関連の書籍とムックが、かなり低くなってきた。
今年は昨年よりもいいペースのように思う。
パソコンで年賀状を作ることがかなり年配の方まで浸透したようだ。

面白いもので、売れ行きベストのランキングPOPを書くとさらによく動く。
みんなが買ってるから、という理由で買っていかれるのだろうが、下手をすれば同じ絵柄でお互いに送りあうことにもなってしまうのでは? と、要らぬ心配をしてしまう。


こういったblogなんぞを書く私は年賀状などはここ何年も書いたことがない。
味気ないと言われながらも、パソコンメールやケータイメールで挨拶を済ませてしまう。
パソコンでの年賀メールが一般的になってくると、ますます書店的には厳しくなるだろう・・・。


手帳の売れ行きも今年はなかなか良い。
ベストセラー『一冊の手帳で夢は必ずかなう』の影響とあわせ、日経ビジネスアソシエ、THE21などビジネス系の雑誌でも今年は特集の数が多い。

書店員として最も使いやすい手帳とは何だろうか。
毎年、買ったはずの手帳は2月か3月には白紙になり、それ以降はスリップの裏をメモ紙に使ってパソコンの周りに貼り付けたりするスタイルになってしまう。

posted by 150turbo | 2004年12月29日 20時54分 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 年賀状と手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
取次で販売している「書店手帳」、一応毎年
持ちますが、毎年未使用で終わります^^;。
来年度のものも持っていますが、今年こそは
使おう!と思っています。
でもどうせスリップの裏にメモしちゃうんだろ
うなぁ。あの大きさ、使い勝手良いんですよね♪
Posted by ミイ子 at 2004年12月31日 19:07
オーム社さんから手帳が届きました。
さすがは電気系。濃い内容です。
私には理解できない情報が満載でした。。。

Posted by 150turbo at 2005年01月01日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1429483

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。