2010年04月19日

加賀

ドラマ「新参者」観ましたか?

視聴率もかなり良かったようですね。
単行本「新参者」よりも加賀恭一郎シリーズ第1弾の「卒業」の動きがいいです。
順番に読んでいこうということなんですね。

個人的にはやはり映像で観るよりも本で読むほうが好きです。
本で読んでるときの、乗ってきたときのペースの上がり具合というか、
読み始めと乗ってるときとでは同じ時間でも進むページ数が全然違う。
その乗ってきた瞬間、そのドライヴ感が好きなんです。





@卒業、A眠りの森、Bどちらかが彼女を殺した
C悪意、D私が彼を殺した、E嘘をもうひとつだけ
F赤い指、G新参者
ここまでシリーズ8作品、まとめ買いしてもわずか6000円ですよ。この6000円はかなり楽しめると思います!


新潮社は「1Q84」なんかで張り切って特別サイトとかつくってますけど、講談社はこのドラマに関して特別大きなサイトを設けてないみたい。
そもそもトップページとかにも、その辺のアピールはない。
ドラマ新参者とか、加賀シリーズ文庫とか、なんかもう少しあっても良いんじゃないですかと思うんですけど。
書店用のポスターとかは確かにありますけども。
なんかこう勿体無いなぁ惜しいなぁという気がします。

http://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/shinzanmono/
http://www.tbs.co.jp/shinzanmono/

posted by 150turbo | 2010年04月19日 21時15分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 加賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。