2010年05月07日

装丁の統一感

続いていた暑さも雨で一段落。
いまのうちにエアコンのフィルター掃除。


☆オススメ文庫
連休前に出てた。
文庫化された「透明人間の買いもの」(扶桑社)
配本なかったかな、気付かなかった。表紙のレジの価格は変えていただけると良かったかと。
これで指南役の著書の文庫化は2つ目。「キミがこの本を買ったワケ」
指南役の本はサクサク何度でも読めるとこがポイントかな。文庫にするよりも新書にした方がウケがいいような気もします。


書籍版では「空気のトリセツ」は版元がポプラ社なのに同系統。
その後は、大和書房・大和書房・PHP・マガジンハウスと続いてるけど表紙は揃えて欲しかったなぁ。



ご本人の意思で、版元が異なっても表紙に統一感をもたせてるのは須藤元気か。
「風の谷のあの人と結婚する方法」(ベースボール・マガジン社)
「神はテーブルクロス」(幻冬舎)
「レボリューション」(講談社)
「バシャール スドウゲンキ」(ヴォイス)
「無意識はいつも君に語りかける」(マガジンハウス)



posted by 150turbo | 2010年05月07日 22時02分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 装丁の統一感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。