2010年06月30日

人生で大切なことはすべて本屋さんに教わった

いろいろありましたが、この6月で10年以上持ってきた書店員という肩書きをはずすことになりました。


ここはとりあえずこのまま残しておこうと思っていますが、タイトルに「書店員」とあるだけにどうすべきか迷っているところです。

これまでお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

posted by 150turbo | 2010年06月30日 23時59分 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 人生で大切なことはすべて本屋さんに教わった | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
40代後半、書店パート歴18年のオバハンです。今年の春にこのサイトを知って、2,3日おきに覗いておりました。

そうですか、辞められるのですか。
この御時勢、特別驚きはしないけど、同志がまた一人いなくなるのは淋しいです。

長い間、本当にお疲れ様。
こちらこそ、今まで本当にありがとう。
Posted by あんぱんおにぎり at 2010年07月03日 23:41
私も悲しいです。同じ書店店長として尊敬してました。このご時世ですが頑張ります。
Posted by ごんぞう at 2010年07月10日 21:10
お久しぶりです、suttuboです。
私も実は5月いっぱいで書店勤めを辞めました。
これからは、売り上げで書店に貢献していきたいと思います

今までありがとうございました。
Posted by suttubo at 2010年07月19日 14:58
はじめまして。42歳、独身男性です。
私は2011年3月末で、書店員を整理解雇されました。書店は大不況ですね〜。
Posted by からすみ丸 at 2011年07月30日 16:18

尺八してもらったけどありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5マソも貰った件wwww
http://cb0lsnz.jp.takaoka.mobi/
Posted by 吸引力の変わらないただひとつの… at 2011年08月03日 08:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。