2006年05月08日

はじめてのカバー

連休中はレジに立つ時間が長かった。

その間ちょっと気になったのは、文庫・新書初体験(?)のお客様が多かったことかな。

「カバーおかけしますか?」の問いに、

「カバーって何ですか?」の逆質問。「文庫カバー???」で固まってる。


あるいは、

「カバー? 勝手に取らないでくれよ」

どうやら文庫のカバーを「おかけしない」にすると、表紙カバーを取られてしまうと思ったようで。



「文藝春秋から出てるらしい本なんだけど」に対して「あぁ、文春新書ですね」と言うと、「ブンシュンシンショ?違います。出版社は文藝春秋ですよ!ブンゲイシュンジュウ!」と言う方もいたり。

posted by 150turbo | 2006年05月08日 20時30分 | Comment(0) | TrackBack(0) | [お客サマ] はてなブックマーク - はじめてのカバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。