2006年10月20日

ストッカー支店

「のだめ」動きますねぇ。

もちろん売れるとわかっていましたが、それでもドラマが始まるまでのネガティブな意見もけっこう見てたので、危ないかなとも思っていました。


最近はデスノや花男でもそうでしたが、追加発注では、まったくと言っていいほど追いつかないので、とにかく先手です。
この先手のスピードがどんどん速くなってる気がします。

株式投資なんかと近いのかもしれないですね。
「書店員としてプロ中のプロと自負してますが、その情報を聞いて発注して大量に取得しましたよ。ドラマ化するって話を聞いた。聞いたのかと言われれば聞いちゃったんですよ」←誰のセリフだ


そんなわけで、
ストッカーが支店化しています。
つまり、ストッカーの中にもう1店舗分くらいの在庫を抱えているということです。

のだめに関しては、2店舗半くらいいけそうな量を抱えています。

秋のドラマが始まったばかりですが、ウチのストッカーには既に年明けスタートのドラマのストックがコツコツと。。。
posted by 150turbo | 2006年10月20日 01時03分 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - ストッカー支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕の担当の文庫でも、同じく1月のドラマの
原作やら、2007年の映画やら、ストックが
溢れてる状態なんですが、一番やっかいなのが

ドラマバージョン・映画バージョンでカバー
や帯が変わってしまって、

結局、カバーだけ注文して
付け替えてって地道な作業が待ってます。

ちょうど変わり目に大量に注文したいと思ってる
んですが、難しいです。
その辺はどーしてます?
Posted by kei at 2006年10月20日 19:52
長澤ではなく、薬師丸の表紙が在庫にあって私も困っているんです(笑。

小西のついてない村山由佳とか。


カバーだけ送ってきてくる場合、我々が折るじゃないですか。アレがけっこう辛い。なかなか上手に折れなくて。

完売間近になると表紙が何であれ売れていくケースが多いので、とりあえず在庫確保に動いちゃいますよ。

いま入荷してくる「華麗なる一族」なんかには帯がないですしね。帯もけっこう重要ですよね。
Posted by 150turbo at 2006年10月20日 23:38
こんばんは^^

>「書店員としてプロ中のプロと自負してますが、・・・

これじゃ捕まってしまいますから!!(笑)
Posted by 四月バカ at 2006年10月21日 01:52
株!!まさにそんなカンジですよね!
あるいは、非常食。版元切れになってる売れてる商品を売ってるときは(そんなうまい具合にハマることはなかなかないですが)補給物資が届かないので、いまは買い置きで生きながらえてる・・・ような気持ちになったりします。
Posted by モルツー at 2006年10月21日 11:46
>四月バカさん

ハハハ。本屋さんはあんなに儲けられませんよ(笑)

「物言う書店主」かもしれないですけどね。
Posted by 150turbo at 2006年10月21日 23:30
>モルツーさん

人よりも早く情報を仕入れて仕込んでおく感じは株っぽいと思いますよね。
非常食に近いというのも頷けます。

お偉いサンが来て「なんだ、この在庫は!」って、「この乾パン、もう食べれねぇよ」とか。

「塩漬け株」になった在庫はどうしましょ。


Posted by 150turbo at 2006年10月21日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。