2008年04月28日

ジャイキリ

あー、なんて素敵な漫画なんだろう。


私は布団の中で後半だけを3度も読み返す。そして、ウルウルしてしまうのを“王子”の言動で笑って誤魔化す。

サッカー漫画と言ってしまえばそれまでだけれど、一世を風靡した『キャプテン翼』とは違うニオイが漂う。

キャプツバ世代はあの漫画を読んで翼君、岬君、日向小次郎、若林に憧れてサッカーをはじめたが、この漫画は、
サッカーがやりたくなる漫画ではなくて、サッカーを好きになりたくなる漫画だと思う。


梅田望夫さんは好きを貫けというが、まさにそれ。(ネットは使ってないけど)

サッカーが好きになるといっても、サッカー選手になる必要はない。
フロントでもいい、監督でもいい、広報でもいい。
記者でもいいし、カメラマンでもいい。
スタジアムに駆けつける純粋なファンでもいいし、専門雑誌を発売日当日に小遣いを出し合って買うのもいいわけだ。




ちなみに、監督になりたいけど、選手経験が…という方はいますか?
「モウリーニョ」という監督を知っていますか?
極端に言えば、通訳から優れた監督になったオトコです。
ウィキペディアを見てみてください。



さて、『ジャイキリ』。
すでに5巻にして、『スラムダンク』の最終巻に似た感動を味わってしまったけれど、この先どういう展開になるか、
今もっとも続きが読みたい漫画ですね。
posted by 150turbo | 2008年04月28日 23時25分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - ジャイキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95014400

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。