2009年02月02日

『モデル失格』

明日は小学館新書の発売日。
気になる1冊はコレ。




『モデル失格 〜幸せになるためのアティチュード〜』(押切もえ)

アティチュードが発音しにくい。
発音してたら「あい、とぅいまてぇん」の彼の映像が頭に出てきちゃった。(彼は何処へ?)


モデル本にはいろいろあって、普通の写真集からライフスタイル系などまでありますが、新書というのは初?
「失格」というのはどういうことなのか気になって手にとってしまいそうですね。
過去の画像なんかも載せてたらすごいんですけどね。あ、あれは他誌になるからダメか。


『AneCan』は7日発売。同時発売ではないのですね。


posted by 150turbo | 2009年02月02日 20時30分 | Comment(1) | TrackBack(1) | モデル はてなブックマーク - 『モデル失格』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

女性誌 ストーブリーグ2009

CanCam大きく手を打ち始めております。

蛯原さんは12月号で本誌を卒業、「AneCan」に移籍。
http://150turbo.seesaa.net/article/108417307.html

そして今月号。
西山、徳沢の2トップでいくのかと思われましたけど、ここにきて強力な補強を打ってきました。
2年前にも当ブログで一度書いたことのある彼女が電撃移籍ですね。
http://150turbo.seesaa.net/article/12608757.html
移籍の案内はすでに今月号に紹介されておりましたが、卒業する雑誌の方は本日発売。
ギャル系の彼女がこちらでどんな活躍をするのか楽しみですね。
押切さんみたいに変貌していくのかしら?

さらに3月。
司令塔的な(?)存在である山田優が卒業と。


JJもやや動いています。
有村さんをCLASSYに移籍。
LIZAを女性誌では意外なショートで起用。
http://150turbo.seesaa.net/archives/200802-1.html
誌面は昔のスタイルに戻した模様。スッキリして個人的には好きですね。


今年はCanCamの衰退と宝島の上昇が話題だったと思いますが、来年はどうなるでしょうかー。





posted by 150turbo | 2008年12月28日 00時18分 | Comment(0) | TrackBack(0) | モデル はてなブックマーク - 女性誌 ストーブリーグ2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

ひさびさにモデルの話

晋遊社の新しい雑誌「スレッド」第2号に『男子禁制の聖域「女性向け雑誌」のヒミツを徹底解析/女性ファッション誌解体新書』という特集アリ。



CanCam失速、次なるブームをさがして各社奮闘中。

私は講談社の「KING」にモデル陣が出てくるのは歓迎だけど、女子的にどうなのだろうか。
女子は「男子にウケる女子」ではなく、「女子内部にウケる女子」を狙ってるように見えるので(※1)、男性誌に進出するモデルをどうとらえているのだろうか。
ま、テレビでベラベラ喋ってるモデルもいるし(※2)、どちでもいいのか。

個人的には西山がいいのだけれど、最近は小学館がブリブリな格好をさせすぎな気が。あれではCanCamでなくてViViかPINKYになってしまう。あと格闘番組も。
モデルアイドル?(=モデドル?)狙うよりは記号的に存在してるほうがいいなぁ。


(※1)女性誌のモデルを好きだという男性は少なめ。女子は男子にモテたいならグラビアを参考にすべきでは? みんなでエビ子ファッションをしたのは女子内での“私ってかわいいよね確認作業”だったのでは?
(※2)ベラベラと表紙のギャップを突くというのは梨花が独走なので、その路線を追うのは間違いかと。


posted by 150turbo | 2007年09月03日 00時02分 | Comment(0) | TrackBack(1) | モデル はてなブックマーク - ひさびさにモデルの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

Josei Jishin

昨日書いた「Cut」は完売。
空いた場所に「Josei Jishin」10月号を。



ページ数はわずかですが、やっぱりそれでも売れていくのですねぇ。

CanCam帝国はかつてほどの繁栄は無く。
各社互いに様子見なのかな?

エリカとかリアとかが来ているので、JJはLIZAで攻めてみたらどうかしらん?
posted by 150turbo | 2007年08月22日 20時11分 | Comment(0) | TrackBack(1) | モデル はてなブックマーク - Josei Jishin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

カタログ誌を購入

女性のカタログ誌、春夏号と呼ばれるものが続々と各誌出てきております。
そんな中で「IMAGE」「CanCam」で御馴染みの徳澤直子がどどどっと載っています(同じく西山茉希もページ数やや多め)
ある意味、300円という破格の徳澤写真集というかなんというか。(購入しますた>私)
男性はあまりカタログ誌に興味がないかもしれませんが、そういうあたりで一度チェックしてみるのも面白いと思いますよ。

posted by 150turbo | 2007年01月30日 23時01分 | Comment(3) | TrackBack(0) | モデル はてなブックマーク - カタログ誌を購入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

独走

『CanCam』の独り勝ちというのは事実としてあったわけですが、
配本冊数に関しては『CanCam』『JJ』が第一陣、
次に『ViVi』、少し遅れて『Ray』、その後ろに『PINKY』が追う、
という展開でした。

それが今月の配本冊数で変化が。
『CanCam』>>『ViVi』>『JJ』と、2位3位の入れ替わり。

あくまでも配本なので、ウチだけの現象かもしれないですが。


『Ray』の今月号は香里奈の付録付きだからでしょうか、初動が良い印象です。
posted by 150turbo | 2006年07月21日 23時09分 | Comment(0) | TrackBack(0) | モデル はてなブックマーク - 独走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

アネキャン

3月7日『お姉さん系CanCam』発売。

Cancamがカワイイカワイイ路線を突っ走るので、ちょっと躊躇しはじめる年代の女性に向けてということらしい。カワイイカワイイではなく、ちょっとカッコよさも併せ持つみたいな感じだろうか。

編集部はどう呼んでるのか知らないけれど、私は勝手に「アネキャン」と略することに決定。この呼称、どっか登録しといたほうがいい?

さて、発売日前日の6日。つまり明日ですが、明日の22時から日本テレビ系列で『アンテナ22』という番組がありますが、その中でCancam編集部のことをやるらしいです。もち、エビちゃん&押切もガッツリ出るようです。

これを放送して、翌日発売か。くぅ〜、コレがセンリャクってヤツですか。
また売れちゃうんだろうなぁ。
posted by 150turbo | 2006年03月05日 05時12分 | Comment(0) | TrackBack(0) | モデル はてなブックマーク - アネキャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。