2008年12月07日

妄想書店1

いやー、年末になると物量が増えますね。
普段は計画通りの発注を行っているのでいいのですが、お盆と年末だけはイレギュラーでちょっとバタバタします。

ありがたいことなのですが、お客さんも多いのでなかなか作業が進まず、やや苛立ちが表情に出てしまったりもします。
これはいけません。


さすがに普段は真面目に品出ししていますが、こんなときにはちょっと空想してしまいます。
いつも思うのが、「こんな書店あったらうれしいな」というもの。
「うれしい」とはもちろん、我々サイドとしてなんですけどね。


こんな書店1:棚が365個、書店名「Book365th」

棚が365個、あるいは、365スパンで構成されている書店。
1日1棚(or 1スパン)。その日の入荷はとにかく1棚あるいは1スパンに収めるだけ。
書店員としては、その日の荷物はとにかくそこへ突っ込むだけという。
365は言い過ぎでも、「31棚」とか「6棚(日曜除く)」とかなら現実味があるでしょう。

毎週金曜日にだけ書店に寄るというお客さんも、6棚構成の書店ならわかりやすいのではないでしょうか。
毎日足を運んでくださる本好きの方も毎日1棚だけチェックすればいいのです。


こんな書店2:宝探し、書店名「クラウドブックス」

書店員はいちいち棚にジャンルわけしない。空いてる棚に適当に収めるだけ。
検索機は十数台完備。検索して無いものは無いんだけど、在庫アリ表示が出たらどこかにあるので、ご自身で探しまくるというもの。
見つかったときにはちょっとうれしいという古本屋的要素もあったり。


こんな書店3:左から順番、書店名「野口書店」

これも書店人はジャンルわけしない。収めるときには巨大な棚の一番左。
売れない商品は右の方へ押し出されていくので、返品管理も楽々。
回転のいい書籍をお探しなら左の方を、掘り出し物を探したいときには右の方を。


こんな書店4:開梱のみ、書店名「ブックスこすとこ」

運送業者によって運ばれた荷物は荷解きをしてそのまま!
ダンボールに入ったまま店頭へ。


とまぁ、くだらないことばかり考えてしまっているのです。



でも、平台なんかを一生懸命つくってるときにレジが混みだすと、
「スーパーみたいにセルフレジを導入する書店はあるだろうか?」などと割と真剣に思ってしまいます。

posted by 150turbo | 2008年12月07日 20時23分 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ネタ] はてなブックマーク - 妄想書店1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

『出版&書店Walker』

8月11日に「夏の社会見学ツアー」と題して、グーグルストリートビュー(略してグーストビュー)を用いて日販へ行きました。
http://150turbo.seesaa.net/article/104583308.html


その後、
がーこさんのブログ「書店員の雑記帳」が御三家、集英社・小学館・講談社などへ行くツアーを組んでくれました。(8月17日)
http://gahko0409.blog23.fc2.com/blog-entry-209.html


マナブさんのブログ「本屋に気楽に行こうよ」では、ご自身の書店周りを案内してくれました。(8月23日)
http://d.hatena.ne.jp/f_manabu/20080823/1219499990


「60坪書店日記」では、こちらもナイスな企画、「街の本屋を観察してみた」(8月23日)
http://d.hatena.ne.jp/kongou_ae/20080823/1219509786


あと個人的に行きたいのは、
・取次編(アマゾン・ブコフ含む)、
・版元編、
・巨大書店、チェーン店本店、
・古書街
・海外書店
このあたりですかねー。

posted by 150turbo | 2008年08月27日 22時32分 | Comment(2) | TrackBack(0) | [ネタ] はてなブックマーク - 『出版&書店Walker』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

夏の社会見学ツアー

お盆休みを利用して社会見学に行ってきました(嘘)。

われらが日版。本社です。


大きな地図で見る



新刊はココから来るのかー。配本よろしくお願いしますよー。王子流通センター。

大きな地図で見る


返品はココに行くのねー。返品は少なめに。新座返品センター。

大きな地図で見る


所沢と新座は行けませんでした。


本屋のほんねさんのミシュランを見ながら、北海道へ行きましょう。(http://d.hatena.ne.jp/chakichaki/
♪ 夏の本屋で北海道、旅をしよう ランランラン ♪ 忘れ物に注意。


コーチャンフォー札幌美しが丘店

大きな地図で見る


宮脇書店総本店にも行きたかったのですが、今回はここまでです。
次回のツアー日時は未定です。
版元巡り、書店巡りがしたいですねー。

書店の中まで歩いていけちゃうといいですね、Googleストリートビュー。

posted by 150turbo | 2008年08月11日 20時32分 | Comment(8) | TrackBack(2) | [ネタ] はてなブックマーク - 夏の社会見学ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

明日ですよ、明日ですよ。
ぽっぽぽっぽ言いながら準備してますよ。

下は先日発売された本。過去の話も包み隠さず書かれてるようです。


posted by 150turbo | 2008年07月22日 22時07分 | Comment(2) | TrackBack(0) | [ネタ] はてなブックマーク - ぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

世界の150

ここんとこずっと荷物量が少ないですねー。
まぁ、多くても少なくても今日は12日なので私は働かない。
そう、『3の倍数と3の付く数字の日にちだけ働かない』と今朝決めたのです。

posted by 150turbo | 2008年04月12日 22時32分 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ネタ] はてなブックマーク - 世界の150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

1500!

昨年末、150坪から約2割ほど縮小して現在は120坪(いや実際はもうちょっと小さいな)となったわけですが、本日ボスが登場し、


「おい、大改装するぞ」と。


これは、再び坪数が増えるのかと期待。

「驚くなよ。土地の方、基礎からやりなおして4階建てにする。総売り場面積は1500坪だ。地区最大!」

ぬぉぉっ! 1500坪! 一気に10倍の広さ! すげぇ!




・・・って、本当になったらすごいよね。そんなわけないけど。

毎年恒例、エイプリルフールネタでした。
1500坪なんかになりません。冗談です、お許しを。m(_ _)m


昨年はこんな感じでした↓
http://150turbo.seesaa.net/article/37486767.html

posted by 150turbo | 2008年04月01日 00時01分 | Comment(2) | TrackBack(0) | [ネタ] はてなブックマーク - 1500! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

「こんだけ〜」

ボス登場。
いつもは給料日前にくれる明細を「ちょっと遅れた。まぁカネはちゃんと当日振り込まれてるからええやろ」と言いながら持ってきた。
先月は2桁近い伸びだった。今月もこのまま順調にいけば前年比2〜3%のプラスはいけそう。でも、明細にのってる額は相変わらず。
「こんだけ〜」
と、ボスの背中に向かって言ってやったよ。


配本が少ないときにも使ってみよう。
「こんだけ〜」

posted by 150turbo | 2007年09月28日 00時03分 | Comment(3) | TrackBack(0) | [ネタ] はてなブックマーク - 「こんだけ〜」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。